HOME > E-12 > ユーザーボイス > 山野哲也(レーシングドライバー・コムドライブ代表)
e-12

以下 山野様より頂いたコメントを紹介いたします。









「エナペタル社から減衰力の調整が可能なダンパーがリリースされた。
モータースポーツをおこなうユーザーにとっては待ちに待った商品だ。開発段階から全日本ジムカーナ選手権に投入し、テストを兼ね使用している。

減衰力非調整式の場合、セッティングが合わない場合、スプリング交換やスタビライザー交換を余儀なくされ時間や工数がかかった。その時間は20〜30分だ。
減衰力非調整式が出てからはクリックひとつでセッティング変更ができ、4輪の減衰を変更しても1分もかからない。しかもたったひとりでできる作業だ。

具体的によく行う方法としては、ダンパーの減衰を大きくソフト方向にし、次のセッションで大きくハード方向にする。それにより、当日装着しているタイヤや天候、路面温度などの瞬時に対応できる。
減衰変更で方向性を見い出し、さらに大きく変更が必要な場合はベターだった方向にスプリングやスタビライザーを交換する。
この減衰力非調整式ダンパーE12のおかげで決勝に向けてのセットアップが効率よく行われ、勝利により早く近づけることができる。チームにとって、なくてはならないダンパーだ。」

コムドライブ代表 山野哲也
茨城県守谷市本町3205-1
TEL 0297-20-0500
http://comdrive.biz/

コムドライブではお客さまとの対話をモットーとし、そのターゲットに合った商品を製作、販売、取付を行っています。
最も販売実績の多い商品はexmotionサスペンションキット。エナペタル社とのコラボレーションで実現したこのキットはお客さまのクルマの特性と走るステージに合わせて製作しており、パーツだけでなく、ドライビングに合わせてアライメントなどをセットアップ、スポーツドライビングアドバイスも行っています。