HOME > E-12 > ユーザーボイス > パワーハウスアミューズ
e-12

以下 パワーハウスアミューズ 松井様より頂いたコメントを紹介いたします。


フェアレディZ
ビルシュタイン エナペタルE12減衰調整シリーズ レポート

アミューズではエナペタル製「E12減衰調整式シリーズ」をZ34ハイテックダンパーの開発と同時に導入し、各サーキットテストにてのポテンシャルを実感してきた。
これまでもアミューズにおいてのビルシュタインショックは、性能面での信頼性が高く、強度面においても研究されている事で、安心してユーザーに薦められる唯一の製品であった。

しかし今回のテストで使用してきた「E12減衰調整式シリーズ」は更にユーザー目線で考えられた商品であると感じた。
走行スタイルは人それぞれで路面状況やタイヤグリップに対応した車両ポテンシャルをE12の減衰変化のみで簡単に変更でき、変化内容も分かり易く、実に使いやすい。
サーキットをより楽しむために開発された「E12減衰調整式シリーズ」だが・・・事実、アミューズではストリート主体でダンパーセッティングを進める事も多く、ユーザーは自走でサーキットに出向き、自走で帰る人がほとんどである。
行き帰りはソフトに、しかしサーキットではハードにして全力で走ることが可能、というメリットが大きいのである。そしてアミューズでは2010年3月10日に380RSスーパーレジェーラで富士スピードウェイ国際レージングコースをラジアルタイヤで「1分56秒312」を記録していることを付け加えておく。
こうした数々の効果・メリットが「E12減衰調整式シリーズ」のポテンシャルであると考えている。

パワーハウス・アミューズ
千葉県木更津市桜井新町2-2-1
TEL 0438-30-0055
http://www.webamuse.co.jp/

パワーハウスアミューズはサーキットタイムを追求したい方から、ワインディングでの楽しい走りを求める方まで、失敗のないステップアップを日々提供していく事が目標です。