モータースポーツトピックス
◆2002.07.28◆富士スピードウェイ(静岡県)

ランキングトップを維持するユニシアジェックスシルビア(山野哲也/柳田真孝)、今回はハンディウェイト70kgを搭載していたが、予選では2番手を確保。
決勝では一時順位を下げてしまったものの、粘り強い走りをみせ見事3位表彰台を獲得。
またランキングのトップも守り、次回もてぎに挑む。

◆2002.07.21◆三井三池オートスポーツランド(福岡県)

今シーズンも後半戦に突入。第6戦は晴天の九州、三井三池オートスポーツランドで開催。
ATクラスは出淵正生シティが7位に入る。
CTクラスは山本克利、藤岡義久の両シティが2位、4位に、AUクラスは斉藤邦夫シビックが3位に入り得点ランキングのトップを守った。
鈴木裕介シビックは2本目で順位を上げれず7位に終わる。
AVクラスは山野哲也インテグラが3位に、CUクラスでは、榎戸稔シビックが4位、上野宗孝ロードスターが6位でクラスポイントランキング3位争いが混戦になってきた。
AWクラスでは西原正樹インプレッサが5位、Dクラスは斉藤孝行AX01が2位に入った。


.