2004
7月
レッドポイント
 


〒509-0104
岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL 0583-70-5064
FAX 0583-70-3655
★10:00〜18:00
(日祭日12:00〜18:00)
毎月第2日曜日定休
http://www.redpoint.co.jp

■東海北陸道 各務原インターを降り、国道21号線を東方向へ20分ほど、おがせ池が目印。
近くまでおみえになったらお電話を。高速を利用して頂ければ、名古屋インターから一時間以内のロケーションです。
地図はこちら
 
 
★以下レッドポイント社長赤座様より頂いたコメントをご紹介します。
 

輸入車の中でもイタリア車・フランス車のみを扱う専門ショップです。
一般メンテナンスが中心の工場ですが、足回りについては組み付けノウハウは勿論、最終調整のアライメント調整を得意としています。
入庫の車両の6割がマニアルトランスミッション車で有り、走りについての追及がユーザーより多く寄せられています。オリジナルセッティングのプジョー106・206・306・406の車高調整KITは定番化しており常時在庫しております。車種によりメーカーデータの範囲を越えるアライメント数値を可能にする、調整機構を製作取付けも得意としております。
現在はカタログモデルのBILSTEINショックをオーナーの好みにセッティング変更を行なう事で多くのユーザーにサスペンションマジックを体感して頂いています。現在は輸入車販売ディラーの限定車製作などにも採用されています。
足回りのBILSTEINと共に欠かせないタイヤについては、PIRELLI・MICHELINを中心に扱い、アルミホイールはイタリアの名門O・Zホイールのカタログモデルは勿論、入手が困難なコンペテンションホイールを取り扱っております。
今後の展開としてイタリア車・フランス車のニュープラットホームの車種について積極的にオリジナルショックの開発を行なっていく予定です。
モジュール化が進む新型車種については、タイヤ・ホイール・ブレーキ・サスペンションすべてについて今まで以上に高度な技術を用いてユーザーの相談にのれる店作りが必要と考えております。

赤座敏郎

 
エナペタルやBILSTEINについて

 

 
多くのユーザーを魅了し続けるBILSTEIN、そのショックをユーザーの立場に立ち思考を凝らし満足の一品に仕上げてくれるエナペタル。ショップの立場からのリクエストにも柔軟に答えてくれ大変頼りにしています。
ショックについてはもとより組み合わされるスプリングの選択にも相談にのってもらえる事がトータルな良い足回り製作には重要ですね。
阿部商会の提案で始まったラテン車のオリジナル車高調整サスペンションセットを当社が開発販売していますが、ショックセッティングをエナペタルが担当し、さらに付き合いが深まり現在に至っております。これまで幾多のショックメーカーの商品を扱う中、乗り心地、車の挙動、操縦安定性、商品の信頼性どれを取ってもBILSTEINの優位性を感じております。今後はラテン車に関する当社の知識とエナペタルのショック理論を組み合わせ、他社の追従を許さない足回りを一人でも多くのユーザーに提供して行きたいです。

 
Copyright(c)2002-2006 ennepetal.All rights reserved.